家具 ガーデン 新築住宅等の製作、施工過程をご紹介していきます。
by hiro-furniture
"Cat3" Skin by Animal Skin
<   2017年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
Top▲
一年間ありがとうございました。
本日で今年最後の業務も無事終了しました。

新築住宅、家具、ガーデン、店舗デザインと
今年も沢山のお客様からお仕事の依頼を頂きました。
おかげさまでスタッフ一同 充実した一年を過ごすことが出来ました。
一年間ありがとうございました。

c0180474_0262913.jpg


来年もhiro furnitureをよろしくお願いいたします。

moriguchi akihiro
Top▲ by hiro-furniture | 2017-12-29 23:39 | works
今年最後の納品家具&ガーデン
昨日で本日の通常業務が終了!

今年最後の納品家具です。
浜松市中区H様
一昨日お引渡しされたばかりのピカピカの新築住宅です。
dining table007&bench frameshelfを設置させていただきました。

シンプルな空間に重厚感のあるダイニングテーブル ベストマッチです!!
H様 ありがとうございました。
c0180474_2258145.jpg


そして今年最後のガーデン工事です。
浜松市南区T様
モルタル仕上げの門壁にアンティークレンガを使ったアプローチ
いい仕上がり!T様色々とお気遣いありがとうございました。
c0180474_2333415.jpg

hirofurniture のガーデン施工を担当してくれているのはRgardenの戸塚君
c0180474_23121838.jpg

施工をお願いしてかれこれ7年 今年も大活躍してくれました。来年もよろしくね!

c0180474_23141187.jpg


写真を撮る専務松下 いいフォーム(笑) それを見守るRgarden戸塚君



さて明日はスタッフみんなで大掃除をして2017年の業務が終了です。
頑張ってピカピカにしましょう!

moriguchi akihiro
Top▲ by hiro-furniture | 2017-12-29 00:05 | works
今年もあと少しです。
おはようございます。
今年も残り四日となりました。
今年は余裕を持って仕事納めができそうです。

昨日は天竜区M様邸に家具の納品とガーデンの最終仕上げに伺いました。
みぞれが舞う中、最後のディスプレイをして完成!
作業が終わるころには青空になりました。
真っ白なカルクウォール仕上げの外壁 青い空によく映えます。
c0180474_72469.jpg

11月に完成したばかりのM様邸 こだわり満載!
またこちらでご紹介していきます。


午後からは現在施工中の浜北区S様邸に現場確認に行ってきました。
c0180474_7112089.jpg

先週 お客様と年内最後の打ち合わせを終え
モールテックスのキッチンも大方完成しました。
c0180474_712513.jpg

来年2月完成予定です!

夕方からは北区細江町にある美容室bonteさんへ
c0180474_7162225.jpg

鏡の納品を兼ね散髪?してもらいスッキリ!
bonteさんは当社で施工させていただき、今年3月に完成したばかりの美容室です。

br>
c0180474_7264038.jpg

オーナーの加茂さん

研究熱心で繊細 ブレることなく自分のスタイルをしっかりと持った美容師さんです。
昨日は遅くまでありがとうございました。
来年もよろしくお願いします!

住所:静岡県浜松市北区細江町気賀2744-5
電話:053-570-3379
営業時間:9:00~19:00
定休日:毎週月曜日


本日も家具の納品にガーデンの仕上げと忙しい一日になりそうです。
それでは行ってまいります。

moriguchi akihiro
Top▲ by hiro-furniture | 2017-12-28 07:35 | works
岡崎市 M様 新築住宅
昨年完成した岡崎市M様邸をご紹介します。
岡崎市 M様 スタジオ併設住宅 

建坪56.2坪(1F2F住居部分46.2坪 1Fスタジオ部分10坪)
木造2階建  耐震等級/2級相当(ダイライト) 断熱/グラスウール
外壁/ジョリパット吹付 設備/ペレットストーブ(1Fリビング)
施工期間2016年4月~2016年10月(地盤改良含む)
c0180474_1533110.jpg



28畳の広々としたリビング&ダイニング
壁はモルタル塗装仕上げ 床はオークの無垢材を使用
c0180474_1535141.jpg


幅270cm奥行110cmの広々としたアイランドキッチン
リビング側は古材を使用し武骨な仕上がりに
c0180474_1541038.jpg


キッチンは家事導線、実用性を重視し製作しました。食洗器はMieleを使用
オーク材とステンレスの相性がバッチリ!
c0180474_21208.jpg
 

食器棚とカウンターもオーク材で製作
c0180474_253954.jpg

テラス←キッチン→パントリー→サニタリー→浴室が一直線でつながる家事導線
奥様と何度も打ち合わせを重ね間取りを考えました。
c0180474_274066.jpg


サニタリースペース
c0180474_2151117.jpg

実験用シンクに露出配管! 
鉄管だと錆が出てきてしまうのでステンレスの配管を使用しています。
c0180474_2183369.jpg

この芸術的な露出配管!配管屋さんの腕の見せ所!
こーゆう所にこだわるのがhiroのスタイル!

c0180474_222458.jpg

鉄製のスリット階段 踏板はもちろんオークの無垢材を使用!
c0180474_2252561.jpg

お子さんがまだ小さいので階段から落ちないように鉄製ゲージ&扉も製作しました。


カメラマンである奥様の専用スタジオも併設しています。
c0180474_2381492.jpg

色々なシーンで撮影できるように四方の壁を一つ一つ違う雰囲気で仕上げました。
c0180474_2434222.jpg

この絶妙なタイルの剥がれ具合! 自画自賛(笑)

c0180474_2492056.jpg

ガーデン 物干しスペースやサイクルポートも製作しました。

M様は数年前に家具のご注文を頂き製作させていただいたお客様です。
その後 当社の新築住宅の内覧会に起こし頂きお話を進めさせていただきました。

hiroのスタイルを十分に理解して頂いていたので
安心して工事を進めることができました。

とにかく『作って作って作りこんだ』一軒です!
hiroらしい満足の仕上がり!  
M様ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

c0180474_3111077.jpg


上棟時のM様、長男君、棟梁の小寺さん
長男君ダイライトのポーズ!を取るが腕が下がってしまいました・・・(笑)

Top▲ by hiro-furniture | 2017-12-27 03:20 | 新築住宅
日曜日の仕事
今日は定休日 
スタッフが休みなのでショールームの気になっていた箇所の手入れや
ディスプレイを朝からちょこちょこと・・・
c0180474_20371286.jpg



当社は宣伝広告や特別な営業活動をしていないので
SNSなどの施工事例から探し当てて来店しくれるお客様がほとんど
遠方からわざわざ来てくださるお客様も沢山います。
そんなお客様をガッカリさせないようにショールームには常に手を掛けています。
ただ 現場や日常業務が忙しいと疎かになりがちに、
気になる事が山積みになります。
なので定休日に少しづつ手を掛けてます。
日曜日は大好きなドラゴンボール』を見てから店の手入れが日曜の日課(笑)



当社はお客様の家に手を掛けカッコよくするのが仕事です。
自分達のいる空間をカッコよくできなければお客様の家もカッコよくできません!
自分達の空間にプライドを持っ為にも常に手を掛けていきたいです。


c0180474_20372697.jpg

昨日も2組のご家族が新築相談を兼ねショールームに見学に来てくれました。
『hiro furniture』の作る家のイメージを言葉だけでなく
見ることで知っていただけたと思います。
いい提案ができるようまた明日からスタッフと共に頑張ります!

moriguchi
akihiro
Top▲ by hiro-furniture | 2017-12-17 21:40 | shop
袋井市HALE hair様店舗併用住宅その2(住居スペース)
HALE hair様 店舗併用住宅 

建坪52坪(1F2F住居部分30坪 1F店舗部分22坪)
木造2階建  耐震等級/2級相当(ダイライト) 断熱/アクアフォーム(吹付断熱)
外壁/ジョリパット吹付(一部ガルバリウム鋼板)設備/床暖房(2Fリビング)
施工期間2017年1月~2017年6月(旧家屋解体 地盤改良含む)

今回は住居スペースのご紹介です。
c0180474_22493753.jpg

玄関へのアプローチはコンクリート柵板とイングリッシュストーンを使い
シンプルに仕上げました。

c0180474_22524155.jpg


玄関を開けると鉄とオーク材で製作したパーテション
その後ろにシューズクロークを製作しました。
パーテションはコートハンガーも兼ね備えています。


店舗併用住宅の場合、住宅ローンの関係もあって
住居スペースの面積を広くする必要があります。
今回は総二階建てですので1F部分の店舗の他に玄関と主寝室を設け
リビングは2Fに配置しました。

この階段を上がるとリビング&ダイニングになります。
c0180474_2324541.jpg


階段の踏み板は無垢のオーク材を使用!


リビング入口には鉄製のパーテションと鉄扉を製作しました。
c0180474_2371488.jpg

重厚感のある仕上がりに満足!


キッチンはベニンシュラタイプ
モルタルとステンレスで仕上げました。
c0180474_2315063.jpg


1F店舗部分はご主人、2F住居部分は奥様のテリトリー
キッチンスペースの収納や導線は奥様と打ち合わせを重ね製作していきました。

c0180474_2319311.jpg

このキッチンバックカウンターの収納にはかなりこだわって製作しました。

リビング&ダイニングは白い塗壁にアクセントのモルタル壁
鉄のパーテションが引き立ちます!
床材は200mm幅のオークの床板を使用しました。

c0180474_23323582.jpg


サニタリースペースはサブェイタイル トイレは黒いモルタルで仕上げています。
c0180474_2328073.jpg

c0180474_2329394.jpg


アンティークのウォールランプもいい感じです。

かなり作りこんだ満足のいく仕上がりになりました!

S様、ご家族の皆様ありがとうございました。
感謝の気持ちを込めてこのダイニングテーブルを新築のお祝いでプレゼントさせていただきました。
c0180474_23453454.jpg



当社の新築住宅は極力既製品に頼らず『作る!』
という事ににこだわり、一軒一軒仕上げていきます。

他にもたくさんの施工事例があります。
少しづつになりますがご紹介していきたいと思います。

moriguchi
akihiro
Top▲ by hiro-furniture | 2017-12-15 23:23 | 新築住宅
袋井市HALE hair様店舗併用住宅その1
このブログでは新築住宅や店舗などの施工実例も紹介していきたいと思います。

一回目は今年施工させていただいた袋井市にある美容室HALE hairさんの店舗併用住宅です。

HALE hair様 店舗併用住宅 
建坪52坪(1F2F住居部分30坪 1F店舗部分22坪)
木造2階建  耐震等級/2級相当(ダイライト) 断熱/アクアフォーム(吹付断熱)
外壁/ジョリパット吹付(一部ガルバリウム鋼板)設備/床暖房(2Fリビング)
施工期間2017年1月~2017年6月(旧家屋解体 地盤改良含む)

c0180474_038452.jpg

アンティークレンガのアプローチとモルタル&鉄板の看板

店舗併用住宅の場合は店舗部分をどのくらいの大きさにするかで建物の大きさが決まってきます。
美容室の場合はセット面を何席にするか?シャンプー台を何台設置するか?
どのようなスタイルで営業するか?をお客様とじっくりと話し合って決めていきます。

HALE hairさんでは セット面3席+個室セット面1席の計4席設けることに

古いレンガとモルタルで仕上げた個室セット面
c0180474_0404361.jpg


美容師さんにもよりますが当社では両サイド60cm~80cmを確保し
1席目の鏡の中心から2席目の鏡の中心までを140cm~160cm
に設定して広さを決めていきます。
今回は間口540cm奥行270cmのスペース(約4.5坪)
c0180474_046493.jpg

作業用のワゴンももちろん製作していきます
床材はオークの無垢(節無)をチョイス!

シャンプー台はフルフラットタイプを2台設置しました。
c0180474_0471547.jpg

フルフラットタイプは一台当たり300cm×120cmのスペースが必要です。
今回は300cm×360cm(約3.3坪)
タオル、クロス収納&ダスト シャンプー用シェルフも使いやすいサイズで製作していきます。
床は600角のタイル、壁はモルタル仕上げ,パーテションはエキスパンドメタルと古材で製作


c0180474_191763.jpg

スケールを使わず感覚だけで張り上げた古レンガの壁
楽しかった!


セット面とシャンプースペースが決まったら次はバックヤードとWC
バックヤードは働くスタッフの人数やカラー材を作るシンクや
洗濯機、冷蔵庫の大きさをを考えて決めていきます。
c0180474_1182911.jpg

WCはペーパーや掃除用具の収納も考え少し広めにスペースを確保
手洗いや鏡もオリジナルで製作!


残りは店の顔になるレジカウンターとお客様の待合スペースです。

c0180474_128579.jpg


レジカウンターはBGM用の有線やコンポの機材、お客様のカルテ、PCにレジ
とにかく収納と使いやすさを考えコンパクトでかっこよくまとめていきます。
 今回はオーク材と鉄板を使って製作しました!


美容室は待合スペースと作業スペースの仕切りが必要になります。
(保健所の規定)
今回はお客様用のロッカーを兼ね備えたパーテションを製作しました。
c0180474_1113187.jpg


最後の仕上げはディスプレイ!
c0180474_1362599.jpg

c0180474_1364746.jpg

c0180474_138626.jpg

植物やアンティーク照明、スイッチにはこだわって仕上げていきます!

こんな感じで22坪の店舗スペースが完成しました。
オーナーのS様からは『デザインはhiroさんに任せます』との言葉をいただき
建築基準、彩光、消防法、保健所をクリアしながら
どこまで理想に近づけるかをテーマに楽しんで作業することができました。
ありがとうございました!

次回は2F住居部分をご紹介します!


HALE hair
袋井市方丈1-2-34
0538-31-3992

c0180474_1525348.jpg























 
Top▲ by hiro-furniture | 2017-12-15 01:06 | 新築住宅
Mortex  モールテックス
最近、すっかりハマってしまった左官材料『Mortex』
c0180474_23554122.jpg

※hirofurniture showroom

ベルギーのBEAL社という会社が開発したセメント系の左官材料です。
薄塗(1mm~3mm厚)でかなりの強度が出るので天板には最適!
防水性に優れているのでキッチンや洗面はもちろん浴室にも使用することもできます。

ただ他の左官材料と比べて勝手が違うので施工が難しい・・・
習得するまで四苦八苦しました。
c0180474_003936.jpg

※マンションリノベーション現場浴室 元はタイル壁

慣れてしまえば大丈夫!

まずは下地をしっかりと作ります。下地はケイカル版で作るのが一番!
c0180474_075356.jpg


専用のプライマーを塗り、しっかりと乾燥させた後
『Mortex』を時間を空けながら二度塗りします。
c0180474_0171598.jpg

※マンションリノベーション現場 洗面
最後にテクニカルレイヤー(1mm厚の機能性を持たせる膜)を塗り乾燥させます。

完全に乾燥したら120番のペーパーサンダーで肌を整え艶を出していきます。
c0180474_0253694.jpg

※マンションリノベーション現場 キッチン


その後専用のオイルで仕上げていきます!
使用するオイルにより仕上がりが変わります。

これは『Mortex』本来の質感を生かした仕上げ
         ↓
c0180474_0291666.jpg


c0180474_052488.jpg

※浜松市M様艇新築住宅 リビング壁


濡れ色に仕上げるとこんな感じです。
       ↓
c0180474_03637100.jpg


c0180474_0381549.jpg

※浜松市M様艇新築住宅キッチン


この仕上がりが一番カッコいい!

当社のshowroomのキッチンもこの仕上がりです。

施工 (有)フコス様

c0180474_0413494.jpg


c0180474_0415064.jpg


c0180474_042444.jpg


ステンレスとの相性もバッチリ!


今回の『MorteX』は施工が難しかった。
マニュアルや講習会で勉強してみたけれどなかなか手ごわい材料だった。
頭で考えててもしょうがないので
とにかく塗って塗って塗りまくりました(笑)
自分で施工して体で覚えるのが一番!
短所、長所が理解でき
新築や店舗のデザインの幅がかなり広くなりました。
今年一番の収穫かな?

とにかくいい材料です!ただ・・少し値段が高い・・
Top▲ by hiro-furniture | 2017-12-08 00:47 | 素材、材料
| ページトップ |